Shin's COLUMUN on WEB
HBJ編集長イケダシンによるハーレーもろもろその他暮らしのブログ
首都高ニテchopper燃エル,,,,
2013/04/26

東名から首都高に入り谷町ジャンクションのチョイ手前でエンジンが止まった。ありゃりゃ。ちょうど分岐で路肩が広いのが不幸中の幸い、でも踏めども火は入らず、もしやとヘッドライトのスイッチを入れても点かない。黄色と白のパトロールカーが後ろについて、係りの人が駆け寄ってきた。「どうしましたか」「電気かな」「ご自分で何とかなりそうですか」「ま、も少しやってみるよ」でヒューズをみると切れている。スペアに変えてイグニッションを入れるとヘッドライト点灯。やったラッキーとキックを踏むと“パシッ”という微音、再びヒューズが切れた。
リークしてるね。シートを外して配線をチェックすると、スイッチの半田づけが取れかかっている。見守る係りの人に工具を借りて何とかつなぎなおし、ヒューズボックスを切り落として直結し、イグニッションをオンにした1.5秒後。
配線燃えました。
JAFを待つ間、ストップライトの高山さんがローライダーで通りかかってこっちに気付いたけど止まるに止まれず手を挙げて霞ヶ関方面に消えた。ケータイは電池切れ。タバコもなし。打ち合わせぶっりぎり。写真を取れずネタにもできない。そういえば。
ここしばらくまれに火が飛ばないこと、あったんだよなぁ。ハーネスひきなおそうと思ってガッツクロームで布巻きずいぶん買い込んだし。気付いたらすぐやる。バイクに限らずこれ人生訓っすな。長文駄文にて失敬。

Profile

池田 伸

Shin Ikeda

1962年、長野生まれ。
作家/旅人/バイク乗り。
「ホットバイクジャパン」「旅学」「ヴァージンハーレー」編集人。著書にオートバイの旅を綴った「路上へ」(河出書房新社)、シルバー&革職人高橋ゴローのライフストーリー「イエローイーグル」(A-works)、窪塚洋介とエジプトを旅した「放浪」(NORTH VILLAGE)他。

www.facebook.com/shinikeda8