Shin's COLUMUN on WEB
HBJ編集長イケダシンによるハーレーもろもろその他暮らしのブログ
日本一周8日目
2015/07/31

日本一周8日目
昨夜は京都福知山にて国道9号沿いのビジネスホテル。
ちょっと寝坊して朝9時前に出発。舞鶴若狭道から延々高速で北上。福井、石川、富山をイッキにパスして新潟へ。ちょっとした用事を済ませるため新潟亀田ICにて高速を降りる。午後5時過ぎ。
イオンモールで用事を済ませているとイズミの携帯が鳴った。話しながらどこかに行き、しばらくして戻って言った。
「セミがヤバイわ」
「どうした?」
「ぶっ倒れて病院運ばれた。帰んなきゃ」
セミはイズミの嫁。
そうか。そうだな。
それからしばらく馬鹿話をして2台を止めたパーキングへ。
「今来た北陸道を少し戻って関越へ」
「わかった。じゃあな」
ハグと握手。何も言わなくていい。全部分かり合ってる。これがブラザーフッドなんだろう。
その後俺のバイクはエンジンがかからず、ふと見るとプラグコードが断線。以前切れて応急処置のままだった部分だ。やっぱりやるべきことはやっとかないとな、と反省しても後の祭。つないでみたら長さが足りない。そうだ、と思いつきジャックサンズにTEL。
「若山さんイオンモール、近い?」
「クルマで15ふん分、レスキュー行きましょうか」
じゃあついでにプラグ2本と50番のオイルを一本、しばらくすると若山さん登場。
イズミのガバナもそうだけど、俺たちはやっぱりラッキーだな。神に見捨てられてない、って気配をひしひし感じる。
「これからどうするの?」
「うーん、もう少し行こうかとも思うけど」
「一杯行く?」
俺は飲まないけど、泊まっちゃおうかな。とりあえず目の前にローカルなビジネスホテル。チェックインして一緒にキリンフリーで乾杯。マグロ丼最高。ごちそうさまでした。持つべきは友。
ふたり旅はこれにて終了。俺はこの旅初めて一人の部屋でこれを書いている。さみしい、というか違和感がある。
さあてとこの先、どうしようかね。
これまでの走行距離は3200キロくらいか。俺のパンはメーター不動だから、イズミのいないこの先、距離はわからない。今は多分半分くらい。
ま、寝て起きて、先に進んで考えよう。
おやすみ。

11817246_876752162403712_7858424131208307719_n11222291_876752559070339_1426371151751053077_n11265017_876752362403692_3521088811050775456_n11825588_876752925736969_592643476126103129_n11825884_876753032403625_788080374695965738_n11695947_876753055736956_3399046960449430735_n11224322_876753435736918_7359113312879244157_n

Profile

池田 伸

Shin Ikeda

1962年、長野生まれ。
作家/旅人/バイク乗り。
「ホットバイクジャパン」「旅学」「ヴァージンハーレー」編集人。著書にオートバイの旅を綴った「路上へ」(河出書房新社)、シルバー&革職人高橋ゴローのライフストーリー「イエローイーグル」(A-works)、窪塚洋介とエジプトを旅した「放浪」(NORTH VILLAGE)他。

www.facebook.com/shinikeda8