Shin's COLUMUN on WEB
HBJ編集長イケダシンによるハーレーもろもろその他暮らしのブログ
デング
2014/09/09

 

ちなみにデング熱経験者です。あ、マラリアも。

 

 

 

 

デングはブラジルのサンパウロからフェリーで渡った離島、マラリアはこれまたブラジルはマナウスからアマゾン探検に出かけた時。どちらも明確に“あ、あの時ね”という蚊に刺された自覚あります。デングはウイルス、マラリアとランブルは虫ですね。

 

ちなみにインドでは“ランブルべん毛虫”にやられたな。検査した医者は「教科書以外で初めて見ました」とおっしゃっておりました。

 

いずれも聖マリアンナ医大で治療したため、マリアンナのオイラの電子カルテは大変なことになっとりますハイ。

 

 

デングもマラリアも40度超の発熱。デングは一度下がれば終わりですが、マラリアは上がって下がってを何度も繰り返します。自己最高記録はマラリアの40.8度です。ま、ふつうのひとならどちらも死にません。

 

蛇足ながらマラリア経験者は献血できません。二俣川で昨年時間つぶしに輸血しようとしたら丁寧に断られました。

 

 

エボラ然り、パンデミックはもはやSFや他人事ではないようです。

 

 

 

あ、ないですよエボラは。

 

 

 

 

 

 

Profile

池田 伸

Shin Ikeda

1962年、長野生まれ。
作家/旅人/バイク乗り。
「ホットバイクジャパン」「旅学」「ヴァージンハーレー」編集人。著書にオートバイの旅を綴った「路上へ」(河出書房新社)、シルバー&革職人高橋ゴローのライフストーリー「イエローイーグル」(A-works)、窪塚洋介とエジプトを旅した「放浪」(NORTH VILLAGE)他。

www.facebook.com/shinikeda8